達観風俗体験
フリースペース
 >  > 夏場の汗だくプレイが止められなくて

夏場の汗だくプレイが止められなくて

「デリヘルでどのようなプレイが一番印象深いか?」と言われれば、やっぱり夏場のプレイなのですよね。思いっきり僕の趣味趣向が反映される上に、嬢にはチップを払わないと険悪な空気になること必須とも言えるものなのですが、僕は汗だくプレイが大好きなのですよね。 これで彼女がいればいいのですが、長年彼女がいない上に、もう彼女を作るのが面倒臭いような年齢になってきてしまっていますので、それならばもう風俗嬢で手を打つわけです。 けれども、こちらの趣味に付き合ってもらうのには、やっぱり金銭が必要なわけです。とくに女性は汗をかくのを嫌いますから、夏場のクソ暑いなかで、冷房を止めて汗だくで抱き合ったり舐められたり、興奮した男に摩擦でケムリが立つのではないかと思われるぐらいに撫で回されたりするのが趣味な女性は、風俗嬢といえどもそうそういるわけがないのです。 ですから、デリヘル嬢に多少チップを支払ってでもお願いしているのですよね。これが箱ヘルでしたら無理ですので。

[ 2014-10-13 ]

カテゴリ: デリヘル体験談