達観風俗体験
フリースペース
 >  > 川崎の風俗街で、若妻さんとイチャイチャ、

川崎の風俗街で、若妻さんとイチャイチャ、

川崎の風俗街で、若妻さんとイチャイチャ、 都県境の多摩川を歩いて渡って、川崎の風俗街へ向かった。 川崎といえば堀之内と言う昔からの風俗街が有名ですが、最近ではデりヘル系のヘルスが多くなりました。勿論、昔からのソープランドを始めキャバやイメクラも多い。 一軒の風俗店へお邪魔した。 エクボの笑顔が可愛い一寸ご年配の品のいい女性で若妻風でしたが、何かシャラッとしている。ベットに案内されるとその彼女、ニコッと笑いながら、無言で私の体をまさぐりはじめる。 こちらは、せっかくだから恋人のように甘い感じで進めてもらいたいが、そんな事は知らぬ顔で、顔中をリップで攻めてくるサービスである。更にキスも濃厚にしながらも、又もやニヤニヤッと意味不明の笑顔が、何ともエロっぽいのです。 体を預けながら、女のリップは下半身へ到り、そして素股へ。気持ちはいいけど、その気持自体が未だ冷静なのである。 どうやら、手コキが始まって、やっと気持ちが昂ぶり、チンの息子も元気になってきた。「気持ちは、如何ですかい」と、やっと女が口を利いた。「ああ、いいね、気持ちいいよ、今度はお口でお願いね」というと、「あら、私は新人であまり慣れてないの、でもやってみるわ」という。 承知したように、口と手コキの両方で懸命になってマッサージするうちに、チン息子もヤットその気になったらしく、「ああっ、出そうだよ」といいながら、彼女の股間へ気持ちよく吐き出しました。

[ 2015-07-09 ]

カテゴリ: デリヘル体験談